海の日

銀魂の小話置き場兼、感想とか語りとか。わりと腐向けです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

WJ31号 

 
 今週から、脳噛ネウロの松井先生の新連載始まりましたね。
 そういえば、「ちはやふる」の肉まんくんこと西田優征くんの名前、この松井先生の名前「優征」からつけられたそうです。道理で、少女漫画であの外見の脇役にしては男前で強すぎる設定だと思っていたら…。

 「暗殺教室」ってタイトルで暗殺者養成学校みたいな学園物かなとか思っていたら、想像をはるかに超えた設定でした。今後も楽しみです。

 毎週数回遅れの感想文に拍手くださる方、ありがとうございます。
 おかげさまでのろのろペースですが続けられてます。

 今週の感想は追記よりどうぞ。
 新ちゃん、いい子だねえ。
 



=銀魂=

 わー、ヨーダがいっぱいいるー。
 それにしても、尾美さんの身体に仕込まれたビーム砲、照準は銀河惑星の同盟の「星々」って事は同時に何発も発射できるのか。
 だとしたら砲門がいったいいくつついてるのか。尾美さんが移動しても自動で照準を合わせ続けるシステムが内蔵されているのか。しかも地球上から他の惑星に攻撃できるって射程距離はどれだけあるのか。
 それだけのエネルギー発生装置が、あの人間サイズの体の中に収まっているとしたらビーム砲云々よりむしろそっちのほうがすごい技術だと思うんだけど。
 太陽炉搭載のガンダムデュナメスですら確か地表から大気圏外までが精一杯だったのに。
 とか、ガンダムっ子としてはそのあたりが気になります。

 新ちゃんの健気な様子が悲しいな。両親をなくして、身内もおらず二人きりでずっと道場を守ってきた姉弟にとって、やっと帰ってきてくれた長男みたいな存在だったんでしょうね尾美一兄さん。
 張ってきた気持ちが緩んだところでまたその人がもうじき死ぬしかない、なんて事になったら「もうちょっとだけ」とも言いたくなるよね。
 
 ところでいいシーンだけど最後の「迷惑かけてすまん」のコマ。
 一兄の左眼の色が白抜きなのは何か伏線なのか塗り忘れなのか…。
 黒目の時だけ、尾美さんの意識あるんだよね。ここがあえて白塗りだったらこの言葉も思考を操られていってる事になるんじゃないのかな。
 

=暗殺教室=

 一見して、「あれこれ松井先生の絵!?」と驚くくらい印象が変わった気がします。なんか、刺さりそうな線じゃなくなった…?
 暗殺者養成学校的なプロの暗殺者を育てる学校の、それでも平凡な日常学園物とかかな。そう思ってたら、むしろ普通の学園物に暗殺という非日常が混じってくるお話でした。ネウロと同じく、日常と非日常の親和っぷりが凄いです。
 そして意味不明の触手推し。宇宙人かと思いきや「私、生まれも育ちも地球です」という謎伏線。
 久々に第一話から興奮するくらい面白い新連載でした。続き楽しみです。
 でも暗殺方法ってそんなにネタ続くのかな。
 ゴルゴ13がロングセラーなんだからアリか。

=スケット=

 な ん だ こ の 同 人 誌!!

 公式が本気で双子ファンを殺しに来た…。思わず、本誌を破って保存(二回目)。一回目は、椿がボッスンの家に訪ねていった回です。
 幼児化した椿君、可愛くてかわいくて…。それにしてもこれだけボーっとした子がよくあんな石頭に…。
 ボッスンが愛情爆発させてたのがマジきゅんと来ましたよ。普段は可愛くない態度を取られてついこっちもムキになっちゃうけど、本当はすっごいお兄ちゃんやってみたかったんだぜー!って感じで。「お前にそんな権利はない!」ってキリ君と取り合うところも、「俺には権利がある!だってお兄ちゃんだから!」という本音がダダ漏れで。
 挙句、ボッスンの赤ちゃん時代と同じ方法で寝るとか、ヒメコじゃなくてもキュン死にするわ!
 あー、楽しかったご馳走様でしたと思ったらとどめの「お兄ちゃん」。「や…やめてくんねえその呼び方」じゃないよ。凄いうれしそうな顔して。
 ヒメコもろとも、キュンキュンの症状がしばらく収まりそうにありません。

=ワンピース=

 サンジの「男が簡単に土下座なんかすんじゃねぇ!」ってぶち切れたコマ、ちっさかったけどぐっと来ました。
ゼフにした「クソお世話になりました」の土下座は、それだけ重みのあるものだったんだよねと改めて…。

category: 感想文

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yosinoya.blog60.fc2.com/tb.php/443-262d1fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

お疲れ様でした(閉鎖・休止)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。