FC2ブログ

海の日

銀魂の小話置き場兼、感想とか語りとか。わりと腐向けです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

WJ38号・39号感想 


 結局観に行けなかったけど、『るろうに剣心』実写版、わりと評判よかったみたいですね。
 私の斎藤一ラブの原点は、やっぱりるろ剣の斎藤さんなので、カッコいい人がやってくれてとっても嬉しかったです。
 他にも大河ドラマとか、映画とか、小説とか他の漫画とか、色々な斎藤一さん見てその度に「はー、斎藤さんやっぱ素敵だなー」と思ってきまして。
 銀魂の真選組に斎藤さんっぽい方がいないのはちょっと寂しいし、ちょっとほっとしてもいます。
 だって、伊東さんと今の土方くんより斎藤さんを好きでいる自分とかなんだか薄ら寒いじゃないですか。

 それはさておき、るろ剣映画公開記念読みきり、おめでとうございました!

 感想は続きから。



【WJ38号】

=暗殺教室=

 「真顔うすっ」「顔文字みてーな顔だな」の直後にあっちゃんネタはひどいです!思わず紅茶吹きました!
 
=ハイキュー=

 どんどん部活っぽくなってきたなーって雰囲気で楽しそう。
 合宿の描写が少なくて寂しかったけど、きっとそのうちマネージャー宅か月島宅でテスト勉強の回があると信じて待ってます!王様の勉強できない設定と、月島くんの頭いい設定はその為にあるんだよね!ね!
 テニプリ、黒子ほど遊びっ気たっぷりでなくてもいいから。バスケ一本のスラムダンクでさえテスト勉強ネタはあったんで、ジャンプスポーツマンガの課題回だと信じています。

=るろ剣=

 微妙に剣心のボケの種類が変わった!?
 なんか昔の剣心は、もっとこう天然系ボケというかもっさりしたどつかれ待ちのボケだったのに、ややシャープでツッコミ寄りのボケをしているような。
 抜刀斉の頃は、ナイフみたいに尖っては触るものみな傷つけた反抗期こじらせたトンガリツッコミだったから、その過渡期ってことなのかしら…。(たぶん和月のコント路線が変わっただけだけど)
 王道の展開でしたが、久しぶりに本誌で剣心が読めただけで嬉しかったです。
 オリジナルはオリジナルで主人公しか出てこない読みきりも多い中、最後のページで主要キャラ見開きで登場させてくれたサービスにもじわっとしました。ちょっと恵さんとか、映画の蒼井優の影響受けすぎてるんじゃないかってくらい顔変わってたけど。
 でも恵さんの周りが、偶然だろうけど左之助・蒼紫・斎藤の三大カプ推しメンで固めてもらってたのでニヤニヤしました。会津落ちの恵さんと、御庭番崩れの蒼紫や戊辰負け組の斎藤さんって最高じゃないですか。痛々しくて。

=銀魂=

 そよちゃん、数年ぶりに登場したかと思ったら間をおかずに再登場。このままちょくちょく出てくる感じになるんでしょうか。
 そよちゃんと将軍の兄妹喧嘩みたいな回があったら面白そうだな。巻き込まれた神楽ちゃんと家出してきたそよちゃん二人で「ホント兄貴とか百害あって一利なしアル」「兄上は私の気持ちなんて全然わかってくださらないのよ」とかさんざん兄disりしといて、最後に仲直りして一緒に帰っていく二人見て寂しそうな神楽ちゃんとか。
 
 姫様はいつもお城から出られないから、どうやらだいぶゲームをやりこんでおられるようです。ところで姫様、最後の膝蹴り、なんか着物が袴みたいになってますけど、どういう仕組みなんでしょうか。普通の着物であれやったらパンツ丸見えなんですか大丈夫なんでしょうか。
 この後、姫様がTVで「やっぱり夏はスイカ割り」とか言ってスイカ割りが城下の一大トレンドになったりするんでしょう。


【WJ39号】

=黒子=

 黒子のバスケ、どっちかと言うと二次創作の方のイメージが強かったので赤司くんのキャラがいまいちつかみ切れず困っていましたが(二次創作のキセキメンバー大好きでやや苦労人のキャプテンイメージと、本誌の偏屈キャラ)、今回の「頭が高いぞ」でやっぱり面白い子だと認識を新たにしました。
 
=暗殺教室=

 登場人物紹介が嘘八百過ぎて。
 ビッチ姐さんと生徒たちのツッコミ合いコントがとても面白いです。
 あと、いかにおっぱいが大きかろうと、気絶するほど濃厚なキスされようとも渚くんはじめ男子生徒があんまりビッチ先生にメロメロにならないあたり、やっぱり中学生にとってはビッチ姐さんの年だとおばさんなんだろうなと物悲しい気分になったり。

=ハイキュー=

 いや実は、この回まで烏養監督の「選ばれる側も辛いけど選ぶ側も辛い」って、セッターとアタッカーの関係なのかと思ってたら、選手と監督の話だったんですね。失敗失敗。
 合宿のお楽しみご飯シーン、ツッキーはそんなよわっちい胃腸でどうやってそんなにもすくすくと伸びたんでしょう。燃費がいいのかな。
 日向が山口君に「もらっていい?」って聞いてるのもちょっとポカポカしました。一年、結構仲いいじゃん。

=放課後アイドル=

 ちょっとあれ思い出した。あれ。深キョンと土屋アンナの。そうそう、『下妻物語』。
 
=バルジ=

 最後の最後で、本物の(ダミー)王子がもの凄いかわいそうな事になってきた。

=銀魂=

 たまさんが、「新宿の母」ならぬ「かぶき町の母」みたいになってる。
 銀さん、イケメン顔でなんかいい事言ってる風だけど、やってることは金づる見つけるとうまいことそこからマージン吸い上げようとするこち亀の両さんとまったく同じパターンやで…。
 両さんとの違いは、はじめは上手くいってんのに調子に乗ってやりすぎて破綻する両さんと、そもそもの事業プランがまずくて結局ビタイチ儲からない銀さん。銀さんのほうが明らかにダメだ。

 お天気アナ、フィギュアまで出てるんですか?どんだけ人気なんですか?そんな人が嫁に来たのに、一年近く手も出さないとか元夫は聖人君子ですか。どんだけ純愛野郎なんですか。多分そのフィギュア、お兄ちゃんと道満も持ってるよね。
 再婚編、待ってます。
 
 あと神楽ちゃんは、銀さんの嫁のつもりだったのかと。新鮮な驚きでした。
 将軍が出てきたのより、そっちの衝撃の方が大きかったです。
 

category: 感想文

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yosinoya.blog60.fc2.com/tb.php/459-77297095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

お疲れ様でした(閉鎖・休止)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。