FC2ブログ

海の日

銀魂の小話置き場兼、感想とか語りとか。わりと腐向けです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

2013年WJ19号・20号 


暑いです。
梅雨の時期すっとばして初夏に突入してしまったかのような暑さで、とうとう扇風機を導入しました。
まだクーラー先輩には後衛で控えてもらってますが、夜眠れなくなってきたらお願いしようと思ってます。

劇場版公開も刻一刻と近づいてきましたね。
予告の土方君最初に見た時は思わず噴出してひーひー言いながら二度見したけど、よく見ると服装が函館行った時のリアル土方さんみたいで心配になります。
会津で脚撃たれたりしてない?軍艦とか乗っちゃダメだよ!?死亡フラグだからね?とか思ってたけど、よく考えたらあれだ、真選組、函館どころか京都にも行ってないなんちゃってだから大丈夫だ。
あの土方君は関東から一歩も出てないローカル志向の土方君だ。

一方もしかしたら全国をるろってるかもしれない沖田君。
初見では「あれなんか可愛い女の子おる」が第一印象でした。
あれ、女の子…?→ 総ちゃん!?総ちゃんなの!!? → ていうか剣心じゃんその格好!!!
とまあ、予告で一番惑わされた人でした。
剣心コスプレとか、元ネタが同じ人の万斉君に喧嘩売ってるんでしょうか。「てめーの出番ねーからァ」ってことなんでしょうか。高杉の出番の有無とともに非常に気がかりです。

さっちゃんがまったく変わってないのはなんかの手抜きかと思ったんですが、ジャンプ見たらどうやらワケありらしくてそれはそれで楽しみ。

ジャンプ感想は続きから。
そろそろ3月くらいまで来てるかな?
 



【WJ19号】

=黒子=

 キセキの先輩の虹村先輩を、脳内でレインボー先輩と呼んでいます。
 レインボー先輩なのに、髪がベタ一色の真っ黒なところが何となく潔くてお気に入り。
 変人レベルの天才が後輩として大量に入ってこられたら、気苦労と言うかプレッシャーもさぞあっただろうに、こないだの影山君に対する及川さんと同じ立場とは思えないくらいの大人対応。

=ソーマ=

 在学時代に「霧の女帝」と呼ばれ恐れられたって言われ方をされるってことは、ひなこさん昔はえりな様みたいなクールキャラだったのかな…。
 もしかしてその頃は四宮先輩の方が熱血キャラだったりして、在学中の二人に何か熱い対決とかあればいいのに。
 柿の種を衣にする揚げ物は、こないだの日経新聞でもお弁当のおススメメニューとして載ってたので今度ぜひ作ってみたいですね。
 戦いもせずに負ける気か!って怒ったり、柿の種握りつぶして「ごめん違うんだ幸平」っておろおろする巧君が無茶苦茶可愛い。こんな素直な子でライバルキャラ務まるのか心配です。悪い顔して「どう使うのかわからないけど事故を装ってこの柿の種を使い物にならなくしてやるぜ!ゲッヒッヒ」とか思いもしなかったって事だものね。そしてツンキャラなのに、「ワザとじゃないからな!」とか喧嘩腰でもなく開口一番ごめんって。これは勝たせてあげたい。きっと負けちゃうんだろうけど。

=べるぜ=

 「私が男鹿を好きにならなければ」って、認めた!!?ちゃんと認めたのってこれが初だったかな。
 
=銀魂=

 「お似合いのストーカップル」って事だったら、むしろ近藤さんはさっちゃんとの方がお似合いだったよ。お互いそんなつもりが微塵もないだろうけど。
 先週に引き続き、あやおさんと月雄さんが非常に男前。さっちゃんはともかく、ツッキーとしてはむしろ花街で女を捨てて生きてきたいのに女の業から脱しきれない自分って物に矛盾を感じてもいたんだろうから、さっぱりしていいかも。十兵衛よりずっと今の自分気に入ってるみたいだし。
 ムキムキ団になった百華の皆さんがまだ女装してるのに、一人だけ高杉みたいな雰囲気になっちゃってノリノリだし。
 ちなみにさっちゃんの衣装はあれ?全蔵のコーディネートを参考とかにしたの?

 なんで月雄はじめ百華のみんながかぶき町に来てたのかと思ったら、「礼なら俺たち百華を忍者講習に誘った猿飛に」って。さっちゃん、家族ぐるみどころか職場でも部下の指導方針に口出しするほどの仲になってるの…。
 忍者講習ってこの間山崎くんが全蔵に連れて行かれたあそこの事ですよね多分。全蔵と「そういやこないだ免許の更新行ってよー」みたいな世間話からそんな流れになったの鴨、と想像するとさらに美味しい。

 メインレギュラーだけ残して男女逆転解消されちゃいましたけど、これは続くのか。






【WJ20号】

=ソーマ=

 ひなこさんのフリにいちいち険しい顔になったりぱあって目を輝かせたりするタクミくんが今週も安定の可愛さ。
 そして少年漫画の宿命のライバルが退場するテンプレカットで、「次に会う時はうんぬん」「また会おう」とか謎の風を吹かせて立ち去った直後にバスで隣の席とかこれは恥ずかしい。
 なんでわざわざ隣に座るの!?めぐみちゃん後ろにいるんだからそっち座ってもらっちゃダメだったの?双子の弟どこ行ったの?
 奥から詰めて座りなさい、という講師の指示にちゃんと従った結果なんだろうけど、もうバスに乗り込む段階で「あっ、うっかり幸平のすぐ後ろに乗り込んでしまった!」とあたふたしてたのかと思うともう可愛くてかわいくて。学校戻ってからもちょくちょく出て来て欲しいなぁ、タクミ君。

 やっぱり食堂やってた幸平くんやタクミくんは、「速く」「きっちり」作ることと体力は抜群なんだなー、と思ったら久しぶりのえりな様。お風呂入ってたって事はえりな様あの50食作るやつやってなかったの?

=黒子=

 ショタ峰君があんまりにも素直でいい子でバスケ大好きで、この子があんなやさぐれるなんて…。とよく知らないのに心が痛みます。緑間くんや紫原くんの可愛くなさにより一層可愛さが際立ってる。
 これは「僕の光」とか言われるのもわかる。

=ブリーチ=

 ああ、石田パパと真咲さんいとこか。それなら妹って思い込みもそれほど違ってなかったかな。
 しかしこの、真咲さんの事を全力で大事にしようとする石田パパがこの先真咲さん失っちゃうんだから辛い未来しか見えない…。
 あともしかしてこの片桐さんが、石田(息子)のお母さんなのかな。顔似てるし。ちょっとこれだけ横で「真咲全力ラブ」を見せ付けられてて、しかも完全に使用人扱いだった人が最終的に雨竜の母親になってるって展開も気の毒な想像しか出来ないわ…。

=ハイキュー=

 キャラ人気投票の結果、上位3人は納得でしたけど菅さん3位は嬉しい誤算でしたね。
 重要な役割だけどそんなに目立った活躍はしてなかったから、もっと田中君とかの方が人気高いのかと思ってた。
 菅さんが交代する直前、「絶対決める」と宣言した旭さんがカッコ良かったです。
 大地さんが受けて、菅さんが上げて、旭さんが決める。三年生トリオの絆が感じられる一本でした。

=めだか=

 完全に終わる終わる詐欺。球磨川先輩が最後でいっぱい出てくれて嬉しかったです。
 ラストはブーケトス編終わったんだから、数年後の善吉とめだかちゃんの結婚式とかじゃないのかな。

=銀魂=

 お妙さんと普通に女友達してるゴリ子さん、こっちの方がお妙さんに優しくしてもらえていいんじゃないの?と思ったけど、涙で濡れたチケットを渡して明るく振舞う姿にぐっとくるものがね…。ゴリ子さん男前過ぎるよ…とか考え出すと、十兵衛じゃないけど男らしいって何だって感じ。
 
 Ⅹ子ちゃんの贔屓客が全蔵ってのに噴いたけど、あの人ブス専なのかデブ専なのか、はっきりしてよ。テン子ちゃん痩せたら美人なんだから!

 ラストシーンの「映画の前売り買いたいんですけど」「友達と思いっきり笑えるやつ」って台詞と最後のコマが、イベントの特典映像みたいで良かったんですけどもしかしてこれ、劇場版の前フリだったりするのかなぁと邪推。
 もしそうなら、きっと劇場版はおもいっきり笑える内容なんだろうなって。
 

category: 感想文

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yosinoya.blog60.fc2.com/tb.php/483-301cac77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

お疲れ様でした(閉鎖・休止)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。