FC2ブログ

海の日

銀魂の小話置き場兼、感想とか語りとか。わりと腐向けです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

10年越しの 


こんばんは。
週末にお花見行ったら死ぬほど寒くて、一緒に花見した友達に「バカか!広島の悪夢※を忘れたのか!」(※注:3年前に広島に旅行した時、春先なのに能天気に薄着で行ったら見事に風邪引いて、境港のみずきしげるロードで一緒に写真撮ったメフィスト2世のポスターより顔色悪かった事件)と彼女のお母さんのジャンパー貸してもらいました。

とか、そんなことより奥さん!
ジャンプご覧なりましたこと!?
11巻から今頃修正が入った例のあの人、ものすごく重要人物じゃありませんこと!?

感想は続きに。




まず皆さんに訴えたいのは、私が根っからの斎藤一フリークという一点であります。(怒り新党のナレーションで)
思い起こせばるろうに剣心の藤田警官を始め、100をくだらないアニメ、漫画、小説にドラマや映画などなど(ゲームはやらない)で登場する新撰組の皆さんにおいて、まあ7割は一番好きなのが斎藤さん。
あとの3割が沖田か土方。(昔のドラマとか斎藤いなかったりするし)

特に、沖田&斎藤の末っ子殺伐コンビはとても好きです。
沖田君は無邪気系、斎藤は無口系に描かれることが多いので沖田の方が年下に思われがちですが、史実では伝えられる生まれ年から二人はほぼ同じ歳で、新撰組幹部の中では最年少組なんですよね。
二人とも新撰組結成当時からのメンバーで、近藤さん大好きな沖田に、土方が信頼を置く斎藤。
剣はどちらも新撰組最強クラスで、そのわりに地位や権力に固執しない、局長副長の「使える武器」扱い。
これがときめかずに居られようか。
ひと時は、龍馬暗殺の犯人説に名前が挙がってる時期もありました。

本当に、新撰組を語る上でなくてはならないくらい重要な人なんですよ。
だから、銀魂はまった当初から、ずっと言ってたんですよ。斎藤さんはまだか斎藤さんはまだかって。
まえらじゃなくて攘夷派だった頃から、「斎藤出てきたら私真選組に転ぶかもしれない」とか言った事もありました。
でもまあさすがに10年も経って今更そんな真選組内部にメジャーメンバー登場させたりしないよな。斎藤さんと山南さんは諦めておこう。
そう思ってたところにこれですよ。
斎藤終。
巻末コメントで「11巻で間違えてたけど本当はしまるです」とかコメントするってことはずっと気になってたのかしら空知。もっと早く言いなさいよ空知。ほんと真選組のターンはネタの仕込みが念入ってて、新撰組大好きだな空知。


そして、斎藤さんといえばなんと言っても「油小路の変」でのスパイ活動じゃないですか。
伊東甲子太郎が新選組を離脱し御陵衛士を結成したときに、伊東派を装って一緒に離脱。
でも実はそれは土方の差金で、内部から怪しい動きを探って最終的には近藤暗殺計画をつきとめて逆に伊東を殺害した事件。後日、何事も無かったかのようにひとり新撰組に戻った斎藤の姿に他の隊士が恐れおののいたという。

…だから、もし斎藤さんが動乱篇のときにいたならきっと、伊東派にいたんじゃないかなって思ってたんです。
そしたら今回、出てくるなり「背信行為を行った隊士の粛清」がお仕事だとか言うし。
そして動乱篇スペシャリストのリコラさんの指摘によると、万斉殿が山崎刺したシーン(原作)に終兄さんぽい人いるし、銀さん達が奪ったパトカーの無線で「あー、こちら三番隊」って言ってるとのことで。
(この時点では三番隊に隊士は居たわけだ)
ほら!ほら!三番隊は伊東派なんですよ!そして、なのに斎藤さんは今でも隊長やってるんですよ!!!!!
全員死んじまいなァなんて言ってた沖田君が、いまだに「兄さん」なんて言ってるのよ。

ねえこれ、どうしよう。
今後実はあの時…なんて今頃動乱篇の舞台裏でこんな事が!みたいな事が語られ始めたら私しぬ!!!!
伊東が怪しいと思ってた土方さんが、実はこっそり斎藤を内偵として伊東派に送り込んでいたなんて事があったら私息が詰まってしんでしまう。

ヅラのターンでいい…。
今回はヅラさんのターンでいいから…。


あとこれはまったく関係ないだろうけど。
沖田君の「終兄さん」って呼び方が、新八の「一兄」って呼び方と対になってるように見えて、それはそれで「ちょっと!!!もう!!!」って悶絶しました。
きみ達どれだけ魂がツートンカラーなの…かわいいな…。
だって一と終だよ…。最初オビワン出てきた時は、斎藤さんこっちに出したのかと思ったよ。
(斎藤道三にあやかって、斎藤→尾張&美濃の一さんかなって…かなり無理矢理)

なんかいろいろとっちらかってるけど、それだけ動揺してるってことが伝わればいいな…と…。

category: 感想文

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yosinoya.blog60.fc2.com/tb.php/509-df789355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

お疲れ様でした(閉鎖・休止)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。